2016年07月26日

まだ見えない

 マインはコツコツ進めてますが、イベント回収率こそ上がるものの、エンディングの回収が進まないなあと。ある程度全体的にバランスよく吸血しつつ、頃合いを見て撃退、のパターンが正道かなと思うんだけど、この組み合わせとタイミングが中々難しいし、色々他のポジションとの関係性もあったりで、時に思いもよらない展開になったりで、面白いは面白いけど難しいです。

 SMEEの新作で原画やってないぞ、と思ったらあめとさんは枯れない花のほうなんですか。
 これはこれでまた雰囲気ゲーの香りが濃厚だけど、どっちかと言えば真面目な方向性でのライティングは結構嵌るんじゃない?って思えるスケールではあるし、ちょっと楽しみ。とりあえずは体験版待ちかなあ、まあ完全にご新規、ってわけではないからそれなり以上はわかるにせよ、他との兼ね合いもあるしね。

 小糸アナザー更新。
 やっとこ書けたのはいいが、次が最難関ではあったりする。新作前にはなんとかしたい。
posted by クローバー at 18:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

殺伐としつつ

 色々迷ったけど、結局は無難にMinDeaDBlooDをはじめました。まあ一応これならギリギリ木曜一杯で終わる可能性は見出せるしね。。。
 ただ思った以上にゲーム性が高い上に、最初なにをすればいいの?って感じで、この不親切さがいかにも古いゲームってところ。まあコツを掴んでくればなんとなくはわかるけど、最初やり過ぎて討伐にあってあっさり死ぬまではお約束っぽい(笑)。

 話としては今のところはかなり享楽的思考の中での支配、混沌の拡散ってところだけど、やはりハンターさんとの絡みが肝になってくるのかな?というイメージ。上手く月齢とかもイメージしつつ戦って勝つとかの蓄積が必要そうですし。
 だからまあ今のところはエログロメインではあるけれど、まあこれはこれで割り切って楽しめるし、なんだかんだ姉妹が可愛いからとりあえずオッケー。まだ指針が見えてこないし、エンドリストも十数個あってうわー、終わりそうにねー、ってなるけど頑張ってみるです。

 そしてどみるの新作、初見でキャラ絵見た瞬間あれ?って思ったけどやっぱりこっちもちこたむさんじゃないですかやたー!というか常に最近鳴海さんともセットなのはなんでなんだろう?
 まあ作品としてはまだディザーだからなんともだし、タイトルは意味深ではあるけどそのまま取るとオイオイ、ってとこで、まだ様子見、ではありますが今後の情報が楽しみですな。
posted by クローバー at 19:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

臆面がない。。。

 コロナブロッサムの体験版をクリアしました。
 というか予想以上に短くてせいぜい三十分くらい、話のノリとしてもよくわからんままに終わった、ってのが率直なところだけど、しかしてどうにも思わざるを得ないのは、色々な部分での設計がほぼほぼネコぱらと被ってるよねと。というかパクってるよね、ってレベルなんだが。。。
 んー、まあ確かにネコぱら未曽有の売れ方したみたいだし、二匹目の泥鰌を狙っていくことに問題はないにせよ、もう少しプライドというか、ここまで臆面もなく成功例をトレースして、それでいいのかって気にはなる。かつどうしたって絵の質でネコぱらよりいい、とは言えないわけだしなぁ。いや別にこの絵私は結構好きですけれどもね。久しぶりにゆきこいやりたい。

 とまれ、なんつーか物語としてすごく散発的にはなりそうで、かつキャラに対してあんまり愛着が持てそうにないので、私としては素直にスルーかな。どっちみち八月買うものやたらめったらあるわけだし。
posted by クローバー at 16:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

帯にも襷にも長い

 空の軌跡3rdは無事にコンプリートしました。プレイ時間53時間だからSCほどではなく、FCと同じくらいのボリュームかな。かつダンジョン攻略型で極端に難しい要素もなく、それでいて上手くここまでの二作で組み込み切れなかった物語の側面を楽しく見せてくれていて、綺麗な大団円でもあり本当に楽しかったですね。
 まあ予想通りのラスダン4パーティーだったけど、どこもきちんと鍛えていったので特別苦戦するところはなく、結局今回も一軍ティータ&クローゼで押し切ったぜふふふ。きちんと戦略的に上手く機能するように組み立てればそこまでキャラ固有の能力差が出るわけでもないし、そこはいいところですよね。個人的にはこの二人の登場がかなり早かったのもあって本当にウッキウキで進められましたよ。

 そしてようやく空シリーズコンプリートなのですが、しかし今回は三作の中でもとりわけ音楽が素敵だった気がする。ラスダンの曲とか特に良かったけど、ほとんどの戦闘曲もマップ曲もかなり好きだったし、幻想空間というイメージが燦然としてる分その辺引き出しやすかったのかな。
 またクリアすると三作分全部の曲とイベント絵、キャラ絵が見られるのもGJ。もう前二作やったのだいぶ前でも、曲と絵を見るだけで結構覚えてるものですな。
 一応コンシューマのリメイク作だし、FCもSCも感想書かなかったからこれもスルーするけど、スケール感とかはともかく単純な好みでいうとSCより更に好きかもしれないなあこれ。実にいい作品でしたし、いざやりはじめたら一気呵成でしたね。

 んでまあ、びみょーな感じで時間が余ったわけですが。
 とりま土日は動けない、月火はそこそこ余裕あるけど水曜がまた多分何も出来なくて、木曜はほぼフリーという中でさてどうするべきか。とりあえず何に手を付けてもまずクリアまで漕ぎつけられないのは間違いないんだよなあ……。といってなにかのリプレイで済ますには時間があり過ぎるという本当に微妙なところ。
 体力面など考慮するなら連続携帯機はきついし、マインあたり進めとくのが無難なんだけど、今の軌跡熱があるうちに蒼に着手する、という選択もアリだし、結局こっそり買ってみてしまったルフランをやってみるのもアリ。ただこれ鬼のように長いらしいですが。。。
 まあ土日であれこれ考えつつ、隙間時間でコロナくらいは出来るかなぁ?
 
posted by クローバー at 15:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

ほんま悪夢やん

 空の軌跡3rdは最終章に入って、ラストダンジョンに向かう前の準備諸々進めているところですね。
 とりあえず深淵は制覇したし、装備や料理素材などもがっつり揃えて、レベルもどうせラスダンは全員使うことになるんでしょ?って気しかしないので最低限は上げて、後は特攻するのみではあります。
 とりあえず扉関連も全て制覇し終わったんだけども、しかし最後の蛇の幹部会は中々熱いというか、つーか七つの至宝全部ゲットするまでにどんだけかかるねん!とは思うけど。。。だってやっとこ閃で幻焔がそれなりに動いてるってくらいで、あと五つもあるとなったら本気で完結などいつの話、ってパターンだよねぇ(笑)。
 そして盟主様のボイスがやたらと可愛いんですけど何物ー?
 あと裏武闘会のナイトメアが本気で悪夢やん。カシウス&レーヴェとかマジか、って感じだし、挙句初っ端二人ともSクラフトだし、いや辛い辛い。
 ともあれ、昨日からかなり根を詰めてやってて体ギシギシだけど楽しいから頑張るです。今夜中は……まあ無理だが、最悪明日の朝も使って。どうにもまだ創作はスイッチ切り替わらんのよ。。。

 パラソルの新作はわーい、ちこたむせんせーがお帰りになられた。。。私の中では正直切っても切り離せんというか、それなら他の事は大抵目を瞑ってでも買うよ(笑)。しかしここは原画アルコットと取り合いしとんのか、って思うよね。。。
 緑茶のほうも半分るちえさんだし妹ちゃん可愛いけど、まあこっちは体験版やってみてかなぁ。同じライターさんのはにクロそこまで嫌いじゃなかったんだけど、まあ面白い、とまでは言えなかったしね。どちらも11月なら今のところは余裕ある、はず。

 銀色の体験版はまあ今更いいかな、とも思うけど時間があれば。コロナはちょっと触るだけは触ってみよう。まあ軌跡優先するけども。
posted by クローバー at 19:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする