2019年10月02日

錬金術の闇ですかぁ

 ライザのアトリエは、シナリオとしてはこれから西の地に向かうあたりですね。
 やっぱり今回バックボーンのシナリオは結構重い部分も多くて、それはちょっとびっくりするけれど、きちんと全体の流れの中で整合性も考え抜かれているみたいだし、それに対応してのあれこれ、という形の進め方が面白いなと。ただぶっちゃけ、ひと夏程度であれこれ片付く密度なのかい?って疑問符はつかなくもないけどね、特にライザの錬金術士としての成長は目覚まし過ぎるだろ、って話にはなるし。。。

 ともあれ、色々難しいものはあるけれど面白いし、結局今日もトラブル絡みでお仕事モードだったからあんまり進んでないのがもどかしい。ホント3〜4日くらいまとめて引き籠りたいですわ。
 そして今更に特性関連の仕組みがよくわかってなかった事も気付いたし。。。今回結構あれこれ新しい要素があるけれど、ちょっとわかりにくい部分も多いよね。最初戦闘中のコンバートの仕方とかもちっともわからなくて、どうやったらこのライザのクエストクリアできんねん、みたいになったし。。。
posted by クローバー at 18:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする