2019年10月15日

変化球なしですね

 イース\は5章の半ば、これから監獄突入、ってあたりですね。
 しかし牛さんの正体は全くそのままではあったねぇ。むしろあれが逆に罠か?なんて思ってたけどそんなことはなかった。。。
 そろそろ仲間も増えてきて、あれこれワイワイと賑やかな雰囲気になってきたけれど、どんな時でも徹頭徹尾可愛い白猫ちゃんに今日も癒されまくりであります。

 シナリオ的に、というか舞台的には、ガリア戦記が下地にありつつ、でも本来の歴史のベクトルを逆転させて、その前に英仏100年戦争的なものがあった、という設定みたいですねー。
 このあたりは実際の歴史を準えながら見ていくとなるほど、と思う部分もあるし、その点でもかなり楽しみですね。
posted by クローバー at 19:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする