2020年03月15日

強すぎる故の

 思ったより時間が出来たので、天使の羽根は羽音ルートをクリアしました。いやまぁ、本来やる予定だった事を疲労ですっぽかした故、という残念なオチはあるのだけど、でもホントこの作品、超久し振りのプレイだけどめっちゃ面白くて、むしろ初回プレイの時より楽しめてるんじゃない?って思うくらいハマってます。。。
 羽音の場合は、主人公との立場が建前として厳しく存在する中で、それでも幼い頃の信念をとぢらも揺るぎなく、強く強く持ち続けていて。
 けれどそれが逆に強すぎて、それ故に絶望的なまでに想いがすれ違っている点が色濃く、そこを是正するためのイベント作りや、想いの吐露のシーン、その結果としての展開含めて非常に濃密であり、やっぱりすごくよく出来たルートだな、と思いますね。
 しかし相変わらずどのルートでもつみれ先輩が素敵過ぎるなぁー。この人が攻略出来ないのはマジで勿体ないですわ。
 次は当然空ルートですね。記憶の限りだと、当時そこまで空に思い入れをもってなかったのだけど、今プレイすると激レアボーイッシュふーりんボイスでもあるし、なんだかんだで可愛いよね、と思えているので、その点も当時より得してる感はあるかも。

 それと全然関係ない話だけど、昨日の名曲紹介、特に何も考えずに出したのだけど、折角ホワイトデーで雪まで降ってたんだから、それに見合った曲チョイスすれば良かった、なんて今更思ったり。
 Flosty taleとかピッタリだったと思うし、この曲は大好きなのでいつか、とは思うのだけど、ただネックなのは、これきちんとした原曲バージョンの動画がないのよね。まあ自力でどうにもならない部分は妥協するべき、とは思っても二の足を踏む部分はあったりするのでした。
posted by クローバー at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする