2020年03月25日

名曲紹介:Marginality(夜明け前より瑠璃色なFD・シンシアED)

<曲リンク>

<歌詞リンク>

<思い出話>

 今日のご紹介は、夜明け前より瑠璃色なMCより、新ヒロインのシンシアルートED曲となるMarginalityですね。
 ただ曲リンクの方は、単体で扱っているものが見つけられませんでしたので、歌手の中恵光城さんのアルバム曲の中に入っているものを採用させてもらいました。
 時間的には、大体17分ちょっと前からがMarginalityになっています。ちなみにそのひとつ前の、ひつじ雲の空に、も私の大好きな曲で、いつかこのコーナーで再登場する可能性は高いと思います。。。

 とにかく、作品としては天下のオーガストの出世作のFDであり、間違いなくエロゲというカテゴリーではメジャーに分類されてしまうでしょうが、たった一つのルートでしか流れないED曲ではありますし、一聴して心を奪われるようなタイプの曲でもないと思うので、ここで取り上げても差し支えはないかな、と思っています。
 個人的にけよりな自体は、勿論キャラを筆頭に大好きな部分は多いですけど、そこまでシナリオ面で高く評価しているわけではないです。
 ただその中で、このMCのシンシアルートは独特の雰囲気とらしさがバランス良く塗されていて、順番で言うとこの作品自体はFAの後の発売で、その次がユースティアになるので、方向性としての実験的な意味合いも感じられますし、それがいい意味で琴線に触れてきて、かなりお気に入りのルートになっています。

 そしてこの曲は、そんなシンシアルートの神髄を綺麗に汲み取った素晴らしい出来で、派手さはないですが、歌詞のひとつひとつを噛み締めていくと本当に心にじんわり沁み込んでくる、そんなイメージです。
 どれだけ私がこの曲を好きか、というのは、この曲をモチーフにひとつ創作を完成させているところからもわかってもらえるかな、と思いますし、基本ゲーム本体以外には散在しない主義なのに、珍しくサントラまで買ってしまっているのも証左になるでしょうか。
 どうしてもシナリオありきの魅力度の幅が広い曲ですし、そしてFD故の敷居の高さもあるので、是非ゲームプレイとセットに、とは言い難いものはありますが、曲だけでも楽しんでもらえればうれしいですね。
posted by クローバー at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする