2020年04月22日

名曲紹介:In this world(BALDR HEART・ED曲)

<曲リンク>

<歌詞>

dystoipia sky revive my heart
僕等此処にいるから
蘇れ piece of truth

指先なぞって 跡辿ったって
其処には何もない
探して回って また巡り会って
何かを信じたくて
僕等の闇が産声を上げ
悠久の時を越え 今 翼もがれても

dystoipia sky revive my heart
時空さえ駆けて全てが繋がる
just a dark sky like my heart
宿縁などいらない
想いがあるならば
生きてきたのさ 生きるしかないさ
この世界で


目眩く輪廻 繰り返す感情
本当は何処にいる?
隠していたって 叫び出したくて
未来を愛したいよ
僕は僕だって産声を上げ
有終の美を求め今
真実あぶり出せ

real or lie? disorder hurt
点と点 結べば 記憶を感じる
just innocent eye
like your heart
僕等此処にいること
それが運命ならば
越えてゆけるさ 超えるしかないさ
闇でさえも

僕じゃない 君じゃない
踊らされていても
浮き上がる真実は 今
僕が僕で在るから

dystoipia sky revive my heart
時空さえ駆けて全てが繋がる
daybreak sky like my heart
宿縁などいらない 想いが胸にある
生きてきたのさ 生きてゆくのさ
この世界で

※歌詞は通常検索では見つけられなかったので、この画像に添付されていたものを参考にしましたが、明らかに違うだろう、と感じたところは自己判断で修正しています。
 どちらにせよ、特に英語部分などは精確性を欠いているように思えるので、参考程度でお願いします。

<思い出話>

 というわけで、今日のご紹介はBALDR HEARTより、EDのIn this worldになります。
 この曲もいつかは、と思っていましたけど、たまたま直近で感想にコメント頂いたので、なら丁度いいか、という感じで取り上げました。
 ただ上でも書いたように、歌詞は自信を持ってこれは合ってるだろう、と言いづらいので、本当はこういう曖昧さが残るのは後回しにしたい、というのはあるのですけどね。
 まあこれまで探してきたものが本当に正しいかも不明瞭ではありますし(いくつかは自分で歌詞カード持っているので、そこは間違いなくしているのですが)、その辺はご容赦ください。

 ともあれ、バルドハートは本当に私の中で素晴らしい名作ですし、OPEDともに名曲ですが、特にこのEDは、各ルートをクリアするごとに色合いが違って耳に届くところがあり、その奥行きとスタイリッシュなつくりが相当に気に入っています。
 音源としては特典のショート版しか持っていないので、改めてフルバージョンをしっかり聴き込む機会を作れたのは良かったと思いますし、曲単体でも凄くカッコ良くて精悍で、力強さに勇気づけられる曲なので、是非聴いてみて下さい。
 しかしホント、バルドシリーズをリプレイするほど時間を作れる日々がやってくるのだろうか……。

posted by クローバー at 17:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする