2020年05月06日

成長著しい

 零の軌跡は1章をクリアです。
 本当に改めてのプレイだと、細かい部分に色々しっかり伏線が引かれてるのがよくわかるし、細かい機微の部分でも味わい深さがあっていいですねぇ。身内の面々にしても、この時点ではまだ全てが噛み合っているわけではなくて、それぞれが手探りの中で、自分の居場所を見出そうと頑張っている、その清冽な空気感が、魔都クロスベルのありようと対照的で素晴らしいなと。
 それにしても、この時点だとキャラデザの関係もあるだろうけど、レンは本当に普通に子供子供してるよねぇ。でもこれが2年も経たずにああも小悪魔的な成長を果たすと思うと実に感慨深いです。レン絡みでのエステルヨシュアとのエピソードはホント素敵だし楽しみ。

 ただまあ、こればかりやってると疲れるので、合間合間になにかリプレイ的なの挟んでいくと思います。
 素直にものべのやってもいいんだけど、ちょっと考える。
posted by クローバー at 16:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする