2020年05月11日

露骨ですなー

 昨日今日はあんまりまとまった時間がなかったので、隙間でちょこちょこものべの進めて、とりあえずノーマルありすルートはクリア、現在はすみルートの半ばくらいですね。

 無印版だと基本的にはハッピーエンドじゃない、とは覚えてたけれど、そもそも論として夏葉ではない誰かを主人公が好きになるだけでゲームオーバー的な部分はあるから、中々にシビアだなーと思ったり。勿論そこもハッピーエンド版では力づくでどうにかするのでしょうけど。
 ただその中で、ありすに惹かれていく流れ自体は、より現実に寄り添う中での理想的な形のひとつではあると思うし、ものべのの地が妖を受け入れる特殊性を有しているとしても、分かりやすいアプローチではありますよね。
 でも地域信仰の部分を軽く見ることが、同時にひめみやの疑惑を強くさせてしまう反面もあり、結局どっちつかずにならざるを得ないのは最初から決まっているのが不憫ではあります。

 まあその中でも、常に主人公の気を惹く事に余念のないありすのひたむきさと一途さは魅力ですし、しかしこの子、のっけからどう見ても誘ってるとしか思えない露出の服ばかりチョイスして、遂に結ばれた次の日が一番大人しい服装になるとか、絶対確信犯だよね、と笑ってしまうのでした。
 んで、そのままアフターやろうかと思って、実際途中まで進めたのだけど、ご開祖ちゃんが出てきたあたりで、先に無印部分やっとかないとよくわからんかも、と思ったのですみルートに切り替えました。
 しかしこれ、ご開祖ちゃん上原さんじゃね?ここ最近第二次ブーム到来中なので、ボーナス貰った気分で嬉しい。多分アフターには満遍なく出てきてくれそうだし楽しみですなー。
posted by クローバー at 17:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする