2020年05月17日

レン可愛いよレン

 零の軌跡は3章をクリアしました。
 いやー、4日目のレンイベント最高ですよねぇぇぇ。ここまで様々な苦難があった中で、少しずつでも信じたい気持ちを募らせていって、それが一定でも報われたこの瞬間の奇跡感は本当に超絶好きですし、何度見ても涙腺にきますわー。
 閃Wの段階ではもう少し踏み込んだ関係が築けてはいるし、最終的には、という希望の流れを徐々に踏んでいっているのがとても素敵な構図で、本当にこの3章は大満足イベントが多過ぎですな。

 しかもおまけにここはラストにキーアですからねぇ。
 色々な思惑に助けられているとはいえ、どうしてもクロスベル編と言えばキーアではあるし、インターミッションも超楽しみです。

 好き「好き」もちょろっとはじめて、一応まひるルートからのつもりでコツコツ進めてます。
 やっぱりこの、真面目にアホな言説を繰り返しつつ、シリアスとコメディのバランスが綺麗に整えられている、というつくりは見事だなーと思いますし、どうしてもシステム的にイベントが単発になる&取捨選択で連続性が強くはないというのはあるけれど、それでも改めてすごく楽しいノリだなーと思います。
 正直告白のタイミングとかきちんと覚えてないので、イベントいくつか取り落とすかもだけど、逆告白を待っててくてくやりましょうかね。どの道だれかクリアしないとリンカには辿りつけない仕様でもありますし。

 しかし改めて、まやと絵里が攻略出来ないバグだけはなんとかなりませんかねぇ?
posted by クローバー at 17:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする