2020年06月15日

名曲紹介:クオリアの輪郭(空に刻んだパラレログラム・OP曲)

<曲リンク>

<歌詞>

太陽の翼この背に信じて
待望の気流を感じて駆け出した
絵に描いた日差しが 無重力 空の下
憧れたのはその未来

Ah つなぐリズム
重ねた想い瞳向かい合う視線
Ah 願い込めたリボンで
空に描け光の軌跡

運命線を焦がす粒子チカラにして
風を切る痛みを勝利の熱に変える
宿命論もツキも全部味方にして
果てまで高く翔ぶ君の輪郭
この空に刻んで


対称の姿 間違い探して
代償の傷跡隠して吐き出した
誰かへの気持ちに矛盾問う空の下
囚われたのはその過去だ

褪せたprism
掲げた誇り独り向かい合う度に
Ah 君がくれた希望で
空に描け誓いの奇跡

形勢変わる予感周期チャンスにして
風を切る痛みの答えを見つけ出した
生命線をなぞる君と手を繋いで
どこまでだって翔ぼう君と一緒に
この空の果てまで


闇に瞬く星々 僕らみたい
それぞれ見た夢
かたちは様々だけど
この空の彼方へいま一筋
光、線に重ねて放て


流星降り注ぐ夜空に魔法掛けて
置き去った時間の続きを結んでゆく
運命線を焦がす粒子チカラにして
風を切る痛みを勝利の熱に変える
宿命論も月も星も全部味方にして
空高く目指して太陽の翼広げ
記憶と希望のパラレログラムで
描いた輪郭
この空の果てまで届け


<思い出話>

 一応私的殿堂曲ではありますが、まだコメントリンクつけていない点数のラインでもあるので、改めて布教も兼ねてこちらでも紹介しておきましょう。
 本当にこの曲は聴き込むほどに情緒にビシビシと訴えてくるものがあり、一見爽やかなメロディラインにも程よく宿業や哀切の香りが漂っているのがまたたまらなく好きなのですよねー。
 特にDメロが死ぬほど好きで、あの透徹した空気感からの集合、炸裂のイメージからのラストのサビへの繋ぎ、本当に完璧だと思ってます。

 まだ一年半くらい前の作品ですから、マイナーかどうかは判定が悩ましいところですけど、まあウグイスカグラというメーカー自体が知る人ぞ知る、的な趣はありますしね。。。
 その中でも過去2作からガラッと作風を変えて、けれどらしさは存分に残した意欲作ですし、スポ根ものとして決して爽やかなだけでなく、挫折や執念、屈辱なども色濃く盛り込まれているので、色々噛み締めつつ楽しめる良作なので、今からでも是非お勧めしたいタイトルです。
 しかしイーリスを攻略出来ないバグだけは……。ずっとパッチ待ってるのですけどね(笑)。

posted by クローバー at 16:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする