2020年07月04日

ぐでー可愛い

 ちょっと昨日はあれこれ忙しかったので、碧の軌跡はお休みして、フロフロのあーちゃんルートをクリアしました。
 本当にこの二人の場合、周りの環境や状況はトップクラスに劇的なのに、この二人の歩みそのものは実にゆったり緩やかな変転、という様で、そのギャップと空気感がとてもいいんですよね。
 また少しずつあーちゃんの、主人公に見せる顔と、それ以外、特に主人公の父親に見せるものの違いと深みが増していくのが好きなところで、想いが募れば募るだけ、深謀遠慮の類も多層的になっていく感じで。
 その反動として主人公の前ではひたすらぐーたらして、甘えまくってくれるあーちゃんの可愛さは最高ですし、癖は強いけど最終的には本当にいい子だなー、健気だなー、って思えるのが素敵ですね。

 次は予定通り莉玖をやって終わりにします。まあ実際はじめて見ると他のヒロインにも多少未練は出るし、全体像を踏まえてのラストルートなのでその辺は難しさもあるけれど、概ね枠組み自体は覚えてるから大丈夫でしょう。
posted by クローバー at 17:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする