2020年07月05日

テンションってあるよね

 フロフロは莉玖をクリアしてコンプリートです。
 他の個別ルートだと、主人公がようやく正しい鎖を見つけ、自分の道を歩む中で、ひっそりと忘れられてしまう悲しみを背負っていたわけですけど、それをさせてなるか、という主人公の気概の変転と、莉玖の本音でのラブっぷりが非常に好ましいラストルートになっていると思っています。
 まあみんなの助けを、って所に至るまでの面倒さはあるのですけど、それも含めてらしさは出ていると思うし、出来ればこのルートは、もっと普通にイチャイチャして、それを目撃されてあわあわする莉玖とか楽しみたかったなー、って気分にさせられますね。

 しかし結局、軌跡の合間の息抜きに、とはじめても、ついうっかりいつの間にか先に終わらせてしまう悪癖。。。
 でもなんというか、軌跡も楽しみなんだけど、RPGをやる体力気力の日では無い時、ってあるよね?と言い訳してみる。
 ともあれ次の息抜きは(ホントか?)、多分乙女理論あたりやろうかなーと。メリルに久々に会いたい。

 そしてぎゃー、まいてつ延期かぁぁ……。これはかなり楽しみにしてたんですけどねぇ……。
 となると7月も、新作グリザイアしか買うものがないというオチに。これはアレだね、じっくり腰を据えて軌跡のリプレイをやりなさい、いい加減根性据えて創作も再開させなさい、という天の啓示だねあっはっはー。
posted by クローバー at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする