2020年08月06日

名曲紹介:Candy a Mine(しゅがてん!OP曲)

<曲・歌詞リンク>

<思い出話>

 今日紹介するのは、しゅがてん!よりOP曲のCandy a Mineです。
 曲調としてはほのぼのと愛らしく、キャッチーなつくりですけど、メロディラインとイントロ、ボーカルのマッチングが凄まじく良くて、耳にしているとふわふわ優しい気分がじんわりと沁み込んでくる素敵な曲です。
 すごくインパクトがあるとか、曲としてカッコいいとか、そういう尖った部分は全然ないのに、これだけスッと頭に入ってくるメロディは本当に秀逸だなーって思いますし、ついふとした時に口ずさみたくなるのですよね。

 作品としても究極の癒し系、という感じで、とにかく絵もキャラもCVもなにもかも可愛い!に特化していて最高です。
 それでいてシナリオとしてもバランス良くまとまっていますし、こういうパティシエ&喫茶店が舞台の物語が好きな人なら、経営云々はともかくとしても(笑)、色々噛み締めながら楽しめる内容ではないでしょうか。
 特に氷織ちゃんサイコーに可愛いので、時々こそっと引っ張り出して30分くらいプレイして癒されるのにピッタリです。チョコ酔いからの凹みモードまでとか、尊さしかないよね。。。

posted by クローバー at 17:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする