2020年08月07日

ナイスプール!

 閃の軌跡Vは、4章の自由登校日スタートまでですね。
 やっぱり3章ラストのジュノー攻略戦はめっちゃ盛り上がるし、その裏での様々な思惑が本当に複雑に絡み合っているから、この時点でのそれぞれの立場を吟味しながらプレイすると本当に面白いです。
 そして相変わらずの学院長の破天荒な強さには笑うしかない。。。逆に言うと、それだけの人が、という部分で後々の展開と、その才に説得力を与えている、という意味も含めてのチートなんだろうなぁとは。

 4章のテスト関連のイベントも全般的に好き。
 だいたい分校生って、フリーな時間は部活メンバーが主軸になるのだけど、このテストの時は普段あまり見ない組み合わせで色々頑張ってるから楽しいな、って思います。
 そしてテストが終わってのナイスプール!やはり水着回はいいものです。特にティータのスク水は大変にレアな上に、個人的好みのど真ん中ストライクな成長ぶりだからサイコーよね。
 トワちゃんの相合傘も可愛い。ただここのやり取りを見ていても、リィンにとって僅かでも甘えられる相手、ってのが、それこそクロウとトワくらいなんだよなー、ってのは改めてわかるシーンでもある。私一周目はヒロイントワで行ったんだけど、その視座で言うと一番支えとして成熟している、というのはあるから、自分的にはしっくりくるのです。まあ今回は別の子にしますが、最後のイベントだけは見ないとなー。

posted by クローバー at 19:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする