2020年08月15日

まあこれくらいはね

 今日は軌跡はお休みして、ハミダシクリエイティブの体験版やってました。
 今回は全体的にキャラデザ好みで、CVも素敵にいい感じだったから楽しみにしてたけど、これは期待以上に面白かったですね。というか妹無双過ぎる。妃愛ちゃんがめちゃんこ可愛いので、その丁々発止のやり取りを見ているだけでとっても満足出来る感じですわこれ。
 作風としてはワガハイの流れに近い感じではあるけれど、主人公の立ち位置はあくまでも応援する側で、クリエイター的な要素を全部ヒロイン側に振っているのが特徴的ですかね。その中でどういう部分が琴線に引っ掛かるのか、という匙加減のつくり方は中々に興味深いところ。
 まあ生徒会絡みの取っ掛かりは中々に強引ではあるけど、そういう土台の中で、協力して何かを成し遂げていくというわかりやすい青春像が、上手くそれぞれの成長に繋がっていくなら素敵だねー、って感じです。

 体験版のラストはまた一波乱、というところではあるけれど、基本的にダメリ、じゃなかった天梨にしても自分の仕事に対しては真摯に、というのがある程度見えているから、その点新生徒会の面々の方がわかりみは強いんじゃないかなぁとは思ったり。
 まあ素地としての天然ウェイ系は否めないから、その肌合いで難しさも出てきそうだし、その点かませ犬感も強いので不憫にも感じるけど。でも折角歩サラさんなんだし、短くてもいいからルートプリーズ。
 ヒロインとしてはとにかく妹が可愛過ぎたけど、当然あすみんも好きだし、華乃も悪くない。先輩も唯我独尊ではあるけどこれはこれで、って感じはするしね。これは全体的にアベレージ高いので購入予定ですです。

posted by クローバー at 17:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする