2020年08月20日

名曲紹介:ほらね(かしましコミュニケーション・OP曲)

<曲リンク>

<歌詞>

好きになってわかること たくさんある
街中のすべてが 輝いて見えるでしょ

見慣れていたはずなのに この景色も
華やいだ彩り 添えてくれるの

どこまでも飛べそうな気分になる
落ち込んでいたとしたって
大丈夫だよ 君に会えるから

特別なふたりのために
とびきりの魔法かけたら
わかるはず 心が高鳴り始める瞬間を

とまらないふたりの恋は
ときめきに満ち溢れてる
走り続けよう (手をつないだら)
冒険が始まる
ほらね


夢の中で会えるかもしれないから
おしゃべりの中身を考えて眠れない

どんな風に話したら楽しいかな
大好きな笑顔がまた見たいから

どれくらい好きかなんて 言えないけど
ひとつだけわかってるのは
この気持ちが 嘘じゃないってこと

大切なものがなんだか
教えてくれた君のこと
好きになる気持ちが
どんどん強くなってゆくから

君の胸に届くように
はじける想い伝えたい
受けとめてみて (気がついたなら)
さあ恋が始まる
ほらね


どこまでも飛べそうな気分になる
落ち込んでいたとしたって
大丈夫だよ 君に会えるから

大切なものがなんだか
教えてくれた君のこと
好きになる気持ちが
どんどん強くなってゆくから

特別なふたりのために
とびきりの魔法かけたら
わかるはず 心が高鳴り始める瞬間を

とまらないふたりの恋は
ときめきに満ち溢れてる
走り続けよう (手をつないだら)
冒険が始まる
ほらね

きみと ふたり
きっと


<思い出話>

 今日のご紹介は、AXLのかしましコミュニケーションより、OP曲の「ほらね」です。
 非常にキャッチーでキュートでありながらも、とてもメロディラインが流麗で仄かな耽美さが漂っていて、個人的にすごくAXLらしい曲、ってイメージですね。
 AXLもなんだかんだでかなり作品数プレイしていますし、他にも好きな曲はありますが、その中でも一番を選べ、となるとこれかなって思ってます。

 作品としても、このメーカーの中では三指に入るくらい好きですね。
 とはいえ実はもう10年前の作品で、元々そこまで壮大な設定とか詰め込まない、日常系の色合いが強い作風でもあるので、正直個々のルートの内容はほとんど覚えていなかったりしますが。。。
 そういう意味で言えば、自己評価自体は比較的高くて、けれどフレッシュな気持ちで楽しめそう、という意味で、リプレイしごろの作品とも言えます。

 全体的にこれと言って明確な武器を持たないメーカーではありましたが、その素朴な味わいとコミカルなキャラ芸はかなり好みではあったので、いつか時間が取れたら、何作かリプレイしてみたい気持ちはありますねー。

posted by クローバー at 16:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする