2020年10月23日

やっぱり(笑)

 創の軌跡は深層領域の7層中間点くらいまで。
 進めようと思えばサクッと行くのだけど、なんだかんだであれこれミッションが出てくるし、青イベントやミニゲームもあるので、そのあたりもチマチマ片づけつつ進めてます。
 シュンランも揃ったら読もうと思うのだが、あと2冊出てこないぞー。

 エピソードはメアリーとマカロフの話や、ブライト家の休日も凄く良かったけど、やっぱり修学祭が一番好みだったかな。
 前情報通りアッシュ主体の話だったけど、その中での彼の表に出さない葛藤や苦悩、なんだかんだで周りに愛着を持っているあたりが透けて見えて楽しかったです。

 というか、本当にタチアナはいじらしくて可愛いわ。
 まあ実際のところどこまでが、ってのはあるけれど、とにかく頑張れー!タチアナ頑張れー!って応援したくなる子。可愛い。

 そして裏で色々画策するのが似合ってますから(笑)、のミュゼのブーメランめっちゃ笑った。。。
 明らかに学院長それ狙ってるよね?ってところからの、やっぱり?が可愛過ぎてもうね。いいじゃん、希望通りの裏のドンだよ。。。

 正直育成はある程度割り切るしかないし、試練がクリアできればいいかなーとは。
 後はお気に入りメンバーでのしのし進めて、サラッと終わらせる予定です。まあでも、戦闘後の特殊エピソードだけは全部見たいなー。


posted by クローバー at 17:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする