2020年10月25日

期待しかない

 創の軌跡アップデートは、一先ずやりたい事は網羅できたのでコンプリートでいいでしょう。
 レベル上げ系のマスターミッションとかは完全手つかずだけど、そこまでやり切る気力も時間もないしね。。。

 一応新規追加の特殊掛け合い系は全部見たはず。
 どれも中々面白かったけど、やっぱり予想通りアンゼリカに食われて悲鳴のラピス可愛かったなー。
 是非共和国編も出番があって欲しい。なんならピクニック隊揃って出てきて欲しい。この単発で終わらせるには勿体なさ過ぎるいいチームでした。

 あとアストライア女子会の、アルフィンとミュゼの悪乗り乙女感やっぱり好き。
 ただミュゼにしても、以前はそれを自覚的にやってたのが、少しずつ地でそういう部分を見せられるようになってるのかな、というのがわかってほっこりはするかなーと。
 まあその分、エリゼの心労が増してそうだけど(笑)。



 シュンランも普通に面白かったし(長いけど)、サユとシュンランはいずれプレイアブルキャラにはなるのかなー、という感じ。
 文章だけの雰囲気でも、サユは私好みっぽいキャラなので楽しみ楽しみ。

 そしてやっぱり、最後の白石イベントは最高にワクワクさせてくれましたねー。
 というかようやく盟主様のタイトル絵がそこに繋がるのか。。。

 リィンの八葉絡みも中々奥深そうで、すぐに次回作で、とは言わずとも、確実にシリーズ終盤でまた重大な何かを背負わされるのが決定的(笑)。
 どこまで行っても平穏とは程遠い盛り盛り人生だけど、その頃にはきちんとパートナー決まってればいいね。。。あと浴衣エリゼ可愛い。

 そしてレン!レーーーーン!天使は成長しても天使だった!まあ殲滅的な意味でもだが。。。
 すっかりグラマー美女になってしまって、それでもらしさは強く残ってるし、色々な意味で活躍が楽しみ過ぎますねこれ。
 地味にティータも更に成長してて嬉しい限り。果たしてOz組はどうなんだろう?アルティナだけはそのままでいて欲しいような気もするのだが。

 んで最後の最年少A級遊撃士さんは、立ち位置的に主人公っぽいような、そうでもないような?
 イメージ的には、彼女自身は虚像の英雄で、やがてそれを踏み石に本物の英雄が、みたいなニュアンスではあるしね。

 ともあれ東部は東部で、また強キャラのバーゲンセール状態っぽいし、いつか分校長には乗り込んできて欲しいわ。。。
 本当に今から共和国編待ち遠しい。コマンド式が一新されるってのは不安ではあるけど、まあ最悪難易度下げればイースやザナドゥだってなんとかなったしね。

 創と並行制作らしいので、遅くても再来年には出るかな。ワンチャ来年もありそう。
 他のシリーズも好きだけど、やっぱり軌跡シリーズの完結を最優先にはして欲しいところ。このペースで6割となると、完結までに平気であと15年くらいかけそうだし、もうその頃こちとら爺やん。。。



 恋愛×ロワイヤルの体験版もプレイしました。

 うん、アサプロらしさがしっかり色濃く出ていて面白いと同時に、今までより少しシナリオ面でも気合が入っている感じはありますな。
 主人公の気質からして、そもそものキャラ紹介でサイコパスってなんだそれぇ!ではあるし、実際になにかしらの影はあってあんな在り方、ってのは節々に見えていて。

 決してそれが不快感に繋がったりはないんだけど、それぞれのヒロインとの因縁、とりわけメインのまりとの話は面白そうではあるなーと。
 個人的な印象としても、メイン4人の中ではまりが断然好きだったので、その点で勝ち確、という気はする。

 その上で、メイン以外で断然可愛かったのがやはり由奈なんだよなぁ。
 久々にドンピシャドツボのヒロインに小鳥居さんだから、これはもう、攻略させてくれなきゃ泣いちゃうよ?レベル。

 一応アサプロの伝統的に、システムボイスがあるキャラは攻略ルート(か、最低でもえちぃシーン)はあるはず。
 その点では安心できるし、由奈の場合はOPムービーでもまともにキッスしてるシーン映ってるから、生徒会長のおまけ程度になりそうなメイドさんとは格差あるかも?みたいな。

 下手すると体験版範囲での思わせぶりな態度からしても、裏ボスの可能性すらワンチャあるんだよね。
 まあそう思わせといて実は大したことありませんでしたー、ってパターンもあるけど、どうあれまりと由奈だけで買う気マンゴスチンです!



posted by クローバー at 17:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする