2021年02月12日

天使ちゃんマジ天使ぃ〜

 さくら、咲きました。は美羽ルートをコツコツと進めて、2/3くらいは終わったかな?
 このルートは実はラストシーンだけはっきり覚えていて、後々のエピソードでのその続きのあれっ!?も記憶にあるのですが、ただ道中の内容、美羽や天使ちゃんの境遇とかそのあたりはすっぽり抜け落ちていたので、普通に楽しめてます。

 しかし改めて天使ちゃんクッソ可愛いね!!
 着脱ドリルも含めて、必死に守るべきものを守ろうと踏ん張って、けど本質的にはめっちゃ善良で愛らしくてお節介で。

 自分の感想だとこの子が一番好きー、と、奏を差し置いて(そもそもメインヒロインを差し置け説。。。)書かれているのですが、まぁ確かにこれで個別でラブラブしたら鬼可愛いだろうなぁとは。
 この子のルートは実のところ皆目覚えていないので、その点でとっても楽しみ。辿り着くまでが長いけどね。

 流石にメインの仕組みはなんとなく思い出せるけど、つばめルートなんかもほぼ忘却の彼方だしね。
 やっぱりリプレイって、敢えてこれくらい寝かせた方が美味しいのかも。これはシステム的にもそんな古臭くないのがいいですしね。本当になのに、なんではるかかなたはあんなのになってしまったのか……。


posted by クローバー at 17:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする