2020年01月06日

おのれ〜

 今日はさっさか帰ってくる予定だったのに、不慮の事故で仕事が長引いてしまったのだ……。
 そんな感じで、Musicus!も進めたけど、今は多分だけど輪ルートに入ってるのかな?って感じ。正直選択肢と展開がかなりシームレスで出てくるから、どこで分岐点があって、というのがわかりにくい。まあ普通にこっちのバンドルートで三日月を選べばそっちっぽいから、それは最後にしようと思って輪選んでるわけだけど、後輩ちゃんはとなるともっと手前での階段分岐だったかしら?難しいね。

 話としては相変わらず思い過去と人の業の浅ましさ、モノ悲しさが切々と色濃くにじむ、瀬戸口節全開、って感じの内容で、ただ主人公自身がそういうドツボに嵌った人間の在り方に対して共感的というか、実験的とも冷笑的ともいえるけど、とにかく独特のスタンスと距離感を持ってるから、そこがどう化学反応起こすのか読めない、ってのが面白くもあり恐くもあるところ。
 しかしこれ、三日月はダメ人間でも可愛いからまだいいけど、今のところ金田くん本気でクズなんだが大丈夫かしらん?きっと終盤の、ここ一番で煌きを見せてくれるのだろうとは思うが、意外とそう思わせておいて、世知辛い現実を容赦なく突き付けてくるのもあるからなぁ。
 それに今回は、こういうクラウドファンディングでの制作という中で、よりらしさというか、尖ったものを徹底して作っていいよくらいのゴーサインは出てそうだから(そもそもそうじゃなきゃ書かなかったろうしね)、色んな意味でドキドキしながら進めております。
posted by クローバー at 18:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: