2020年04月17日

ザ・アオハル

 この大空に、翼を広げてのリプレイをスタートしました。
 とりあえず最初の一年目、2ndOPのところまで進めましたけど、うーんやっぱり楽しいですねぇこれ。
 のっけの小鳥との出会いからなにから、非常に爽やかかつ適度にドラマチックで、その中で育んでいく絆と信念、なにより読み手の側にまでしっかり伝わってくる、登場人物の楽しい!という感情の色濃さが非常に魅力的で、理想的な青春像、という物言いが非常にしっくりくる出来だなー、と思います。
 
 そして相変わらずほたる可愛いよほたる!本当にこのキャラデザと性格付けめっちゃ好みだし、本編ではほとんど見せ場ないから、早いところFDに辿り着くのがとっても楽しみです。
 それにまだ出番は少ないけど、やっぱり双子も超可愛いしねー。攻略はその双子から進めるつもり。正直あげはルートだけはやる気がしないので、ルートロックも加味して双子⇒小鳥⇒天音⇒FDまでを最低限来週の新作までに、というスケジュールです。もうちょっと余裕はあると思うけどね。
posted by クローバー at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: