2020年10月19日

怪我の功名?

 ろけらぶ♡神社×先輩の感想をアップしました。

 タイミングとしては変なところで書いたんだけど、どうしても週末土日、バタバタ忙しくて隙間時間しかなかったんですよね。
 なので逆に、ちょうど1時間しかないならこの感想書いてしまえー!みたいなノリでやっつけた感じ。今週お休みも少なくてさぁ……。

 私事の愚痴はともかく、作品そのものとしても、最も期待されるイチャラブの部分は良かったけど、シリーズのまとめとしてワンパンチ足りないな、とは。
 特に信じるものは救われる的なコンセプトを上乗せするのはいいにしても、その度合いと効用がかなり極端ではあったので、もう少し折り目があっても、という印象は受けました。

 ま、八千代ねぇ大変エロ可愛い幼妻で最高でしたけどね。ロリは大正義。。。



 あと一応合間に、保健室のセンセ―とシャボン玉中毒の助手の体験版だけやりました。

 先行体験版、という位置づけらしくて、本編のダイジェストとムービーだけの、30分もあればクリアできる内容。
 まあ分刻みスケジュールで動いていた週末の私には程よいサイズ感で助かった、とも言えますが、流石にこれだけだとわかりにくい部分も多く。

 とりあえず設定として、人非ざる何かと、それを送り還す役割を担う何者か、がいて。
 その関係性が凝縮された街を舞台にした、どちらかと言えば切なげ要素強めのタイトルっぽいですな。

 二人の関係も、勿論エロゲーなんだからそういう面があるのとは別に、そうでなくてはならない必定や、切っても切り離せない繋がりがありそう。
 少なくとも体験版部で見せていたニュアンスはミスリード感強いし、まあこういう、いかにも思わせぶりな雰囲気を纏うのがなかひろさんの構文である、と。

 流石にシロハナ以外のヒロインにちょっかいは出せなさそうで、可愛い女学生たんまりなのにモッタイナイ!とは思うけど。。。
 まあでも低価格路線で、サラッと読めてほんのり心に染み入るなにかを残してくれそうなタイトルですし、多分かうと思います。



 ……思うんだけど、11月は欲しいもの多めなんだよなぁ。。。
 ドーナドーナと恋ロワ、アイキス2はかなり欲しくて、それにこれと、ねこぱら4もあると。

 挙句12月頭にライザ2もあるから、ちょっとスケジュールパンクしそう。
 財政面の問題も含めて、どこか削るべきか、それとも12月は今のところ少ないから、と言い訳してえいや!するか悩みどころなのです。

 流石にエロゲ屋さんはもう買わんぞ。だってどうせみつきちゃん出てこないんでしょー、プンプン!


posted by クローバー at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: