2020年12月31日

もう大晦日かい

 ココロのカタチとイロとオトの感想をアップしました。
 短いなりに楽しい作品ではあったけど、折角多視点を取り入れているなら、もっとバックボーンに深みを持たせる努力は欲しかったなぁと、少し勿体なく感じるタイトルでした。
 和彩さんマジ不憫。でも可愛い。

 天の少女も少しずつ進めて、金星天の途中位かな。
 ここまではあからさまなバッドはスルーして踏まずに来ているけど、そろそろ危ないだろうなぁ……と戦々恐々。

 にしても、千絵ちゃんは不幸枠かと思いきやそっちかい!って感じだったし、いずれにせよ紫の心労は溜まっていくという事ね。。。
 今回はステラがかなりキーキャラっぽいのだけど、しかし元々の立ち位置を考えるとどういう結びつき方をしてくるのか興味深いですね。

 そして真崎くんをからかう冬見さんが相変わらず年増のはずなのに可愛いなオイ。。。
 まぁ虚のラストで、ほんのり紫といい雰囲気になってたし、本線はそっちなのかなぁとは思いつつも、やっぱり元鞘で、同時にちゃんと娘さんと仲良く、って決着はあってもいいのにね、って思う。

 しかし今年もあっという間の一年でした。
 色々世情と絡んで、自分としてもバタバタと激動の一年だったし、その分例年ほど腰を据えてゲームしたぞー!って感覚がないね。

 感想動画はじめてみたりとかチャレンジもあるけど、あれに関しては実のところおまけでしかないしね。。。
 まぁもう少し来年は色々落ち着いて、じっくり遊びにも取り組めればいいなぁと思います。勿論コロナの終息も期待したいしね。頑張れワクチン。
 ともあれ、相変わらずグダグダなこんなブログでも見に来て下さる方々には感謝です。また来年もよろしくお願いします。


posted by クローバー at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: