2021年01月18日

2020 私的PCゲームアワード(超簡易版)

 毎年恒例のアワードですが、今年は更に手抜きで失礼いたします。
 単純に今やる事が多過ぎて時間がないのと、買ったタイトル数もかなり減ってきて、今まで通りの規模で進めていくのは色んな意味で厳しい感じです。

 勿論細々とやってはいきますが、今年も買う数は去年並かそれ以下には絞りたいと思っています。
 そういう内情的な部分、モチベの話はともかく、サクッと形だけでも進めていきましょうか。


<購入タイトル一覧>

<1月>

<2月>

<3月>

<4月>

<5月>

<6月>

<7月>

<8月>

<9月>

<10月>

<11月>

<12月>


 まぁ買っていないといっても31本あるので、普通の感覚なら買い過ぎなんでしょうが。。。
 ただ質量はともかくとしても、13本がロープラ〜ミドルプライスなので、フルプライスのプレイ数は相当に減りましたね。


<心に響いたシナリオトップ10>
★4位〜10位
<10位> 恋愛×ロワイヤル・由奈ルート
 サブなのにボリューム満点で、ストレートな甘く切ない恋愛模様は最高でした。

<9位> ATRI・メインルート
 全年齢だけど、緻密な設定のおかげで非常に濃密、心に響く綺麗なお話でした。 

<8位> かけぬけ★青春スパーキング!・橘花ルート
 このルートでも粗はあるんだけど、それでも味わい深さはありましたね。

<7位> ハミダシクリエイティブ・妃愛ルート
 萌えるだけなら華乃に軍配が上がるが、シナリオ性加味すればこっちかな。

<6位> まいてつLastRun!!・日々姫アフター
 ここもハチロクアフターも捨てがたいけど、完成度と着地点がこっちの方が好き。

<5位> さくらの雲・スカアレットの恋・メリッサ〜所長ルート
 メリッサルートは出色、所長ルートでもう一歩深みがあれば最上位だったが。

<4位> 神様のような君へ・霧香ルート
 設定を活かしたトリックの破壊力が抜群、愛彩梨とのコンビもいい感じ。
★3位 天の少女・トゥルールート
 少し時間軸的に待たせ過ぎた感もあるけれど。
 それでも冬子の物語として始まったシリーズが、この形で完結するのは完全無欠に美しいですね。
★2位 アインシュタインより愛をこめて・唯々菜〜ロミ・グランドルート 
 個人的には唯々菜ルートが最強、あの切ない関係性は本当に響く。
 そこからグランドまでの流れも強いが、もう一歩プラスはあっても。アペンドパッチ出るらしいから気長に待とう。
★1位 ゆきいろゆきはなゆきのあと・メインルート
 やっぱり去年の白眉はこれかなぁ。分割作品なのでその辺り難しさはあるけれど。
 完璧に過去作の設定を踏まえた上で、これ以上ないスリルとカタルシスを提供してくれる大傑作。
 ただ今年の全年齢版、うーん……。欲しいは欲しいけど、最悪追加シナリオ分だけダウンロードでもいいかなぁ。


<ときめいたヒロイントップ20>

★11位〜20位(順不同)
・オリヴィ(まいてつLR)
・アララギ(さくレット)
・朝倉霧香(神様のような君へ)
・神無月愛彩梨(神様のような君へ)
・聖橘花(かけぬけ)
・錦あすみ(ハミダシクリエイティブ)
・アトリ(ATRI)
・安場琥珀(シャッフル2)
・レジーニア(天冥のコンキスタ)
・花丸まり(恋ロワ)
★4位〜10位
<10位> 菊千代(ドーナドーナ)
 ツンデレめちゃ可愛い。そしてエロい。とにかくエロい(笑)。

<9位> 鳥栖十和子(アイキス2)
 杏との絡みが最高に可愛い。百合営業は素晴らしい。ヒロインとしても面白い。。。

<8位> 結城乃亜(ゆきいろゆきはなゆきのあと)
 素が出た時のギャップ可愛さは最高の破壊力でしたな。厨二可愛い。

<7位> 有村ロミ(アインシュタインより愛をこめて)
 独特だけど一途で献身的で、地味に家庭的でもあってすんごくいい子。

<6位> 佐倉雨音(つきかなSSR)
 レインちゃんさんじゅっさいもたいへんかわゆぅございました。。。

<5位> 和泉妃愛(ハミダシクリエイティブ)
 流石UR妹、いかなるシーンでも八面六臂の大活躍で超可愛い。

<4位> 茅野メリッサ(サクラの雲*スカアレットの恋)
 素直クールで、さりげなく寄り添ってくれるのがいいよね。あの秘密は度肝を抜かれた。

★3位 輝由奈(恋愛×ロワイアル)
 サブの癖に裏ボスという美味し過ぎる立ち位置。。。
 どこでもほんのり元カノ感を吹かせるのが可愛いし、結ばれた時の破壊力えげつない。超好き。
★2位 常盤華乃(ハミダシクリエイティブ)
 いやいやいやこの生き物可愛過ぎるでしょ。。。
 めんどくさい子ではあるけれど、だからこそ気持ちが通じた時の嬉しさも格別、というステップの中の魅力が最高ですな。
★1位 坂下唯々菜(アインシュタインより愛をこめて)
 普通に見せて全く普通じゃない子。凄く一途でひたむきで、強くて健気な子。
 シナリオ上どうしても報われ切れないところはあるけど、きっとアペンドで補完してくれるよね?

<美麗・可愛らしいCGタイトルトップ5>

★1位〜5位
<5位> ドーナドーナ
 塗りがキャッチーでインパクトあり。やはりエロいシーンがとってもエロいのがいいですな。

<4位> ゆきいろゆきはなゆきのあと
 凄惨なシーンも含めて完成度が素晴らしい。SDの緩さも地味に好き。

<3位> 神様のような君へ
 立ち絵の独特な味わいと、全体的な質の高さは流石。霧香が本当に見てて飽きなかった。。。

<2位> 天の少女
 美しさに特化した金字塔のような仕上がり。萌えはないけど、これはこれで素晴らしい。

<1位> ハミダシクリエイティブ
 萌え可愛いを煮詰めきった仕上がり。可愛くてきれいでエッチとか、もはや最高以外の言葉はない。

<お気に入りボーカル曲トップ10>

★4位〜10位
<10位> 新世界のα(アインシュタインより愛をこめて)
 独特の世界観を上手く掴んで展開させている感じで、後半のつくりが好き。

<9位> Nothing(サルテ)
 シュールでシニカルな旋律と、雰囲気がとてもカッコいいんですよね。

<8位> blooming symphony(まいてつLR)
 あまり聴き込めてないのがごめんなさいだけど、LR関連で一番気に入ったのはこれかな。

<7位> 願い星(アインシュタインより愛をこめて)
 どうしても届かない哀切が漂うイメージのEDで、噛み締めるほど好きになる曲。

<6位> 鍵を隠したカゴのトリ(鍵を隠したカゴのトリ)
 神秘的な色合いと、微かに滲む諦念が味わい深いしっとりとした名曲。

<5位> idiot(サルテ)
 救いのない未来でも力強く歩んでいく、作風にピッタリの曲ですごく気に入ってます。

<4位> 瑠璃の鳥(天の少女)
 過去作リメイクだけど、流れるシーンが反則だし、やっぱり神曲なので取り上げさせてください。

★3位 雨露とビードロ(サクラの雲*スカアレットの恋)
 これも流れるシーンが強いですよね。あの切なくも力強い別れを、優しく静かに彩って。
 この作品全体が持つ哀愁を、綺麗に煮詰めた素敵な一曲だと思います。
★2位 一秒の窓(鍵を隠したカゴのトリ)
 これも素晴らしいED曲で、本当に胸が締め付けられますね。
 刹那の希望を待ち続ける在り方の、気高い意思が綺麗に投影された、深みのある素晴らしい曲です。

★1位 Answer(アインシュタインより愛をこめて)
 唯々菜ルートのラストでこれが流れた時の破壊力ったらないですよ。。。
 やはり哀切を孕む曲ながら、それでもただ待つだけでなく、自分の力で未来を切り拓く、そういう強い意思が溢れ出ていて。
 メロディラインの完成度、力強さ、作品との親和性、全てにおいて2020年を代表する曲かなって思います。

<総合順位トップ10>

1位 ゆきいろゆきはなゆきのあと
2位 アインシュタインより愛をこめて
3位 神様のような君へ
4位 天の少女
5位 ハミダシクリエイティブ
6位 まいてつLastRun!!
7位 シルヴァリオトリニティ
8位 サクラの雲*スカアレットの恋
9位 ドーナドーナ
10位 恋愛×ロワイヤル


<まとめ>

 ざっくりですが去年を振り返ってきました。
 総合としてはSSつけたのはゆきいろだけで、後はコンスタントにSが出てきた感じですね。
 改めて振り返ると、実はトリニティはあんまり印象がなくって、サクレットは確かに気に入らないところもあったけど、もうチョイ上でも良かったかな、って感じですかね。

 ヒロインは上位5人まで殿堂、ボーカル曲は4位まで殿堂、って感じです。
 フルプライスが少ない分、どうしても偏りが出やすい面はあったけど、それでもなんだかんだで幅広く楽しんでいたのかな、とは思います。

 去年は私生活的に色々変化が大きい年だったのですが、今年はそれに輪をかけてになりそうで、どこまで落ち着いて遊びに耽溺できるか……なんですよね。
 けど現時点でも楽しみなタイトルは続々リリース予定ですし、出来る範囲でエロゲライフも充実させていきます。


posted by クローバー at 07:54| Comment(2) | 感想総括:2020年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。

気になるエロゲがあると、いつもこちらの感想記事を参考にさせていただいておりました。

具体的かつ深い考察までされているのでとても読みごたえがあります。

今後のブログも楽しみにしております。

エロゲは素晴らしい文化ですね
Posted by ヒッキー at 2021年01月21日 14:04
コメントどうもです。
過去形にさせてしまうくらい、最近色々手抜きですいません……。

ちょっと最近バタバタし過ぎているのですが、数もある程度絞るようにはするので、今年はもう少しまともにやれたらな、と思ってます。
私もなんだかんだエロゲに生かされてきた人間なので(笑)、出来る範囲でもしっかり楽しんでいきたいですね。
Posted by クローバー at 2021年01月21日 15:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: