2017年05月15日

改めてやってみるとだ

 ようやっとめぐはるをスタートさせました。
 まあアペンドディスクですので本編のデータ引継ぎできますし、元々のヒロインイベントはクリアデータがあればそこからの延長戦でサクサクっと拾えたので良かったんですけれど、しかしこれ万一クリアデータ保存しておかなかった場合、また最序盤から全てのバトルイベント乗り越えていかなあかんの?と思うと中々にぞっとします。。。やっぱりあれこれ細かい部分でユーザビリティは行き届いてないんだよなぁ。

 その上で、今回の目玉にしてロリコンホイホイである(笑)春廻ルートですが、これも独立しているわけでなく、既存のルートにあれこれ細かく振り分けて追加されているようなので、結局一からスタートして全マップ踏破しなくてはならない罠。。。まぁそうだろうとは思ってたけどさ。
 勿論今更そのゲーム性の部分で楽しむ気力もないので、新イベントなども含めて強くてニューゲームで蹂躙する方向なのですが、それでも周回プレイ向きじゃないよなぁ、というのは改めて痛感するめんどくささではあります。
 戦闘もオートモード搭載したはいいけれど、自動AIなんて素敵な機能は搭載してなくて、ただ機械的に一番上の技を連打するだけという、一々カスタマイズが必須になってくる微妙機能なのでなんとも。それよりマップに入った時に、ボス手前までジャンプする機能つけてくれ。

 その点変わらずの不満こそあれ、結構春廻自体のイベントは多く、CGやシーン数なども本編ヒロインと横並びに用意されているようなのでそれは楽しみですね。
 まあでも、ゲーム性の部分を総スルー、と考えると、この子ひとりでこの値段はやっぱりコスパ的には相当微妙で、余程私みたいに愛がないと辛いかもしれませんな(笑)。
 あとこの先戦闘キャラとしても使えるようになるらしいんですけど、加入時Lv1の気がしてならないんだよなぁ。。。それを今更育てろとか無茶仰る、って話ですし、せめて既存ヒロイン横並びにしてくれれば使うんですけどさてそこはどうかしらん。

 んで、なんかまたいつものサーカス的なアレで、DCV関連の作品が出るらしいのですけど、しかし、しかしだ、なんでアイシア?
 個人的にDC絡みではかなりアイシア好きな人なので、その点ではちょっと気になってしまうのがなんか悔しい。お値段的にも絶対割高感満載なのにぐぬぬ。
posted by クローバー at 19:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

予防線は張ったので

 つーわけでピュアソングガーデンの体験版をプレイしました。。。
 系譜としてはココロファンクション的な、近未来感バリバリの緩めなお話だろうと踏んでいましたが、概ねその通りではあったものの、のっけからのハイセンス&テクニカルな演出の嵐が実に素敵でしたねー。
 立ち絵演出もフルエモートという豪華さで、シナリオ面では色々と突っ込み所はあるとは思うし、最終的に整合性の微妙さでどういう評価になるかは読めないところですけれど、でも少なくとも体験版の範疇だと苦笑い程度で済んで、それ以上に演出面でのワクワク感がしっかり連続的に展開されていくので、それを見ているだけでも楽しいという総合力を見せておりました。

 キャラ的にもいろはと明日歌は大変かわゆいですし、地味にすずも攻略キャラっぽいので、全体的には印象良し、ですね。まあ原画が超複数なのでその辺の安定度は危ういかもしれませんが、エモート導入を考えればそれは仕方ない所かと。
 どうしたってこの序盤の展開からだと、この体験版ラストの流れは誰しもが予想出来るところですから、その辺の背景がしっかり担保されつつのキャラ萌えばっちり、という味付けになってくれればいいなと思います。
 
 今のところの選択肢だとすずだけ出てこないので、或いはその辺で裏舞台の説明モード入るのかな?という印象ですし、普通に先が気になるし楽しかったので、まぁこれは買ってしまおう、と即決した次第であります。。。
 アレだね、体験版やるとすごく印象良くなるので、スルーしたいなら触れない方が賢明かもしれませんぞ(笑)。多分最終的には普通の範疇で収まるタイプだとは思うんですよねぇ。
posted by クローバー at 17:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

何も出来ませんで

 当然順番的にはめぐはるなんですが、こういう始めると時間を食いそうなのは、ちょっとの隙間時間でスタートしにくいという難しさがあるなぁ、なぁんて、停滞している言い訳にしてみる。頑張ればちょっとくらいできたんですけどね、他にやりたいことがあったのでついついそっちを優先してしまったい。
 明日も時間は取れない中で、せめてスタートくらいはと思いつつ、ピュアソングガーデンの体験版に浮気したくなる私。あれは買うか買わないか際どい所なんで雰囲気は見ときたいんですよね、かつ空き時間にピッタリという。。。

 そして閃の軌跡Vにティータが出るぞー、うひょー可愛いぞー!そして相変わらずこの歳の差カップルってばなぁー、おのれアガット、光源氏計画とは卑怯なり。。。
posted by クローバー at 17:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

至極満悦

 新妻ラブリケは雪をクリアして無事にコンプリートです。
 うん、これは実に満足できる内容でした。新妻としての雪の初々しさや新たな面の発掘なども当然楽しかったですし、まだ学生、という立場故の葛藤やもどかしさ、そして家族との軋轢などもバランス良く散りばめていて、それだけに徹頭徹尾ぶれずに自分の想いを貫くありかたがすごく眩しかったですし、本当に雪が可愛くて、この子のために買った、というくらいの作品ではあったわけですので、それが一番シナリオ面でも頷けるものだったのは素直に有難い限りですね。

 まあとはいえ、あくまでもそちらは味付け程度で、基本的な部分でのラブリケシリーズらしさは色濃く投影されていますし、後は本当にこのルートも結論的には画一的な色味をつけた中でのアペンドの方向性、ですかね。ただそれは現時点では評価できない部分でもありますけれど。
 感想は来週の火曜日になります。まあいつもながらこのシリーズは書くことに困るっちゃ困るのですけど、最近手抜きばかりだからある程度フックを作って膨らませられればとは思っています。

 そして春音延期ですね、うん、知ってた。。。
 まあ一月で済んだのが個人的には僥倖と言えばそうですけど、地味に六月も結構あれこれ嵩んできたなぁと。
 ただ仕事的に今月後半から来月前半が鬼のように忙しいもので、その点踏まえるとバランスは良くなったとも言えるのがなんとも。それに一応六月は総合して五週間あるパターンでもありますしね、なんとかなるなる、ならいでかー!

 んで閃の軌跡Vは定番の九月末!超楽しみだせぃ。こいつのために生きていく、あぁはやくトワちゃんに会いたいのぅ…………。
posted by クローバー at 19:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

古風なればの

 グリザイアファントムトリガーの感想をアップしました。
 まあどうしても物語としては、本来のフルプライス仕様なら共通ルートに毛が生えた、くらいの位置づけにはなってしまうので、この時点であれこれ事細かに書けることもない、とはなってしまうのですけど、基本的にはこのシリーズらしい雰囲気とやり取りが強く出ていて、やっぱり好きだなあこの空気感、と歴代のファンに思わせるだけの吸引力はあったと思います。今後が楽しみですね。

 今日は別事が多かったので、まだ新妻は雪と結婚したよー、くらいのとこまでしか進んでないですけど、いやーこのシナリオの雰囲気、二人のひそやかに、けれど情熱を伴って紡がれる関係性はいいですねぇー、非常に情緒的で、雪のいじらしさが一々胸に突き刺さって最高ですわ。。。
 どうしてもこういう古風なタイプって、ガードを崩すまでは長いけど、一度踏み越えてしまえば一気呵成、ひたすら一途って色合いは強いから、そこをしっかり踏襲しつつ、でも序盤から変な頑なさはなく受け入れてくれている、という心地よさもあって、少なくとも付き合って結婚、というところまでのシナリオではこれが断然好きですね。いやまぁ、どうせロリスキーだからだろ、と言われればそれまでですけど。。。
 
 まあ後はここからの日常の中で新たに見えてくる雪の可愛さを堪能しつつ、シナリオ面でも単純に他と横並びで、このルートだと卒業したら子作り、的な部分で集約されていくのか、もう少し複層的な展開に持ち込んでくれるのか、その辺で評価が変わってくるかなと。
 どうしたってキャラデザや性格的には、他の二人もかなり好きでしたけどそれでも、ってところはありますからね、非常に期待しつつ楽しみたいと思います。

 そいやハロレのコンシューマ版出るらしいですね。FDとセットに加えて完全追加シナリオもある、となるとかなりお得ですし、個人的にはすごく面白い話なのでおススメ度は高いです。
 というか私も時間があればやりたいくらいさ。久々にあの凛とした朔@遥そらさんと会いたいですものぐぬぬ。
 もひとつというか、結局頑張ってスルーしたけど、レイラインのコンシューマ版も欲しいんだよっ、あれも追加シナリオあるらしいしぐむむ。時間って、どうやったら無尽蔵に捻出できるんでしょうか…………。まあお金の問題もあるけど、それ以上に時間だよなぁ、数年前まではもうちょい暇があった気がするんだけど、世の中世知辛いばかりです。

 フィリスアフター更新。フィリスの捨て台詞はめぐとわの深夏のパクリ…………もといリスペクトです(笑)。ただどっかで使ってみたかっただけです。まあ元々古典的な素地のある台詞でもありますしね。。。
posted by クローバー at 18:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする